手軽に作れるオリジナルTシャツの魅力【インターネットから注文】

Menu

プリントと刺繍

ワッペン

向いている生地

通販で販売されているワッペンには、プリントのものと刺繍されているものがあります。プリントはワッペンのデザインをデジタルデータのままで作成することができ、色や形を自由にデザインできます。通販のプリント式のワッペンは、時間がかからず手軽に作成できることから、大量生産に向いています。刺繍の場合は、プリント式のものより作成に時間がかかりますが、立体感があり、高級感を出すことができます。刺繍なので、仕上りもキレイです。ネットで、手づくりの刺繍ワッペンを作成している通販サイトを探すことができます。手づくりの刺繍ワッペンは、少ない数を依頼する場合に向いています。プリントの場合は平面ですけど、イラストの細かい部分もデザインできます。プリントのほうは、イラストどおりに仕上げたい場合に便利でしょう。ワッペンの生地によって、プリントに向いている生地と刺繍に向いている生地があります。ツヤがあり表面がなめらかな生地は、インクのりが良いことからプリントに向いています。表面がデコボコしている生地だと、プリントがキレイに転写できない可能性があります。刺繍の場合は、どんな生地でもかまわずデザインすることが可能です。プリントで転写できない場合は、刺繍を考えると良いでしょう。刺繍で、ロゴや名前などを入れることもできます。名入れサービスを行っている通販サイトがあります。通販でワッペンを探す場合は、生地に合ったものを選ぶようにしましょう。